読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

7番劇場

京都、映画、音楽、サッカーなど

H ZETTRIOのライブ@京都LiveSpotRAGに行ってきた

京都 音楽

先日H ZETTRIOのライブに行ってきた。場所は京都の木屋町通にあるLiveSpotRAG。ライブハウスと言うよりはジャズバーみたいなイメージ(行ったことないけど)で、ライブ終了後は食事もできるバーになるらしい。おしゃれ。

 

平日だったので午後休みを取って開場時に行ければ良かったのだけど、結局定時まで働いてから向かったので、着いた時には結構人がいた。見た感じ大学生っぽい人が多かったので、まあ納得。大学生には勝てない。しかし、せっかく早めの番号を取れていたのに残念。前の方には椅子があり、後ろの方は立って見る感じ。元々立って見る方が良かったし座れなくても良かったけど、もう少し前で見れれば良かった。次は必ず午後休む。

 

開演前には観客の間に通路を作るように言われ、通り道ができた。まさか後ろから観客の間を通って登場かと会場がザワつく中、本当に後ろからメンバーが登場。1曲目から盛り上がった。のだけど、掛声だったり曲に合わせて手上げたりは少なめだった。初めて見に来た人が多かったのかもしれない。自分も年末に初めてH ZETTRIOのライブに行った時は1曲しか予習してなかったのであまり曲に乗れなかったけど、今回はそれから2ヶ月半アルバムや新曲を聴きっぱなしだったので、曲も全て頭に入ってて乗ることができて楽しかった。

 

会場が一番盛り上がったのは新曲の「晴天 - Hale Sola-」だろうか。これはメンバー3人が所属していて去年解散したPE'Zの「Hale no sola sita 〜LA YELLOW SAMBA〜」のカバー曲。PE'Zファンが多かったのかな。しかし、自分は「晴天」を初めて聴いた時にどこかで聴いたことがあるような曲だと思ったくらいで、最初はカバー曲だと分からなかったくらいPE'Zは聴いたことがない。解散しまったけどこれから聴こうと思う。

 

ライブは前回同様、全体的に緩く、おどけたトークや動きで時々笑いも起こるような感じ。自分の位置からはH ZETT Mさんはあまりよく見えず何で笑いが起きてるか分からないところもあったけど。ライブ中はH ZETT NIREさんが見やすかったので、ウッドベースを中心に見ていた。一度弾いてみたいけど右手つりそう。H ZETT KOUさんは終始楽しそうだった。

 

あっという間に2時間弱のライブが終了し、そのままのテンションで年末に下北沢で行われたライブを収録したDVDとツアーTシャツを購入。Tシャツとか普段買わないけど、ライブが良かったしデザインも良かったし。ただ着る時がない。と思っていたら翌日くらいに全国23都市での追加公演が発表された。奈良か滋賀で行きたい。Tシャツを着て。